2019年3月17日日曜日

とうとう届きました!

ども、皆さん走ってますか?

来週となりましたBrompton World Campionship JAPAN 2019ですが、

昨日これがとうとう届きました。

BWC JAPAN 2019 参加確認証!
 
 
来ちゃいましたねぇ!大丈夫かなぁ!走れるのかなぁ!(毎度のことですが!)
 
 
 
これで参戦します!
 
 
 
会場で、この自転車に乗ったベージュのジャケットを『デブ』を見つけても、決して早くは走れませんので、いじめないでください。(お願いします!)
 
 
 


P.S.『えさ』はあげても噛み付きませんので大丈夫です!

2019年3月10日日曜日

あと2週間です!

ども、皆さん走ってますか?

だんだん暖かくなる今日この頃ですが如何お過ごしですか?

BWCまであと2週間となりましたが、私はトレーニングよりもBronptonを未だにセッティングをしております。(と言うか、いじり倒しております。)

こんな感じです。
 
 
 

でも今日、変速レバーの戻り側のレバーが折れてしまいました。(なんだかなぁ~!)
 
 
 
 
純正ではなく、変速機(?)側にワイヤー止めを付けて、サンツアーのサスペンション用のロックアウトレバーで変速しております。(2速です!)
 
で!先日ご報告した56Tですが、ちょっとした試走でも体力の無さを実感して、店長にお願いしてこんなものを取り寄せて戴きました。
 
 
RIDEA製Brompton用52Tオーバルチェンリング(±3T)
 
 
これで頑張れるかなぁ?
 
 
P.S.自転車とは関係御座いませんが、先日私が大好きなU.K.のElectronic dance music bandのProdigyのKeith Flintが死去されました。49歳だそうです。
最初に彼らを知ったのが、若かりし頃(そういう時期もあったの!)、当時まだ流行前のJYULIANA'S TOKYO でライブを見たのが最初でした。(91年頃だったか?)
当時ソバージュヘアーの「やさ男」でゆらゆらと踊っていたのを覚えております。
それが年を重ねることに、逆モヒカン、入れ墨、太っていった(私もですが!)とデビュー当時とは偉い変わり様でした。
昨年末に7枚目のアルバム「No Tourists」を発表したばかりなのですが、これでもう彼の歌が聴けないのかと思うと、残念でありません。
通勤時にテンションを上げるためによく聞いていたんですけどね。自殺だそうです。
私の青春がまたなくなってしまいました。ご冥福をお祈りします。
 
 
 

2019年2月11日月曜日

これは何でしょう?(8年ぶりのその5)

ども、皆さん走ってますか?

さて、8年ぶりとなりますが、これは何でしょうか?


もちろん、自転車関係です!?


一枚折れておりますが、理由は後日!!
 
 
これはチタンフレームで有名なアメリカは『Litespeed』のヘッドバッジです。
 
今は、ほぼシールになってしまいましたが、10年位前は、このようなバッジが「両面テープ」で付けられていました。
 
このメーカはクロモリ全盛期の80年代後半からチタンフレームを作っているメーカーですが、『Litespeed』としては、『La Tour De France』や『Giro d'Italia』などの有名なレースで走ったことはありません。
 
ただ90年代は大人の事情で、『TREK』や『Bianchi』、『Eddy Merckx』などに塗られて走ったことは何度もあります。(あのLance Armstrong が『La Tour』のTTでぶっちぎって勝った時も、『TREK』に塗られた『Litespeed』でした。)
 
カーボン全盛期の今では、もうレースで見かけることはありませんが、やはり少しでも『軽量化』を目指したからでしょうか。(今ではLitespeedもカーボンフレームを作っておりますが!)
 
でもLitespeedは、64チタンをよく使われているのですが、世界中でも64チタンのパイプ材では生産されていないため、(チタン材の中で)固い板をパイプ化して、さらにフレームに溶接しているせいか、金属疲労などで結構『割れる』と言う事例を聞いたことがあります。(チタンは一応、金属疲労しにくい金属です。)
 
まあ、理論上は『熱処理』(焼きなまし)を行えば良いはずですが、設備もない素人には無理な話です。
 
 
次のこれはお分かりですか?
 
 
今はキーホルダーとなってしまいましたが!
 
 
これはイタリアのリムメーカー『NISI』のギャランティバッジです。
 
今も、昔もリムに貼ってあるメーカー名のシール(ギャランティシール)ですが、70年代の『NISI』はこのようなアルミ製のバッジが接着されておりました。
 
シールですと、古くなると剥がれてきてしまいますが、このようなバッジですと今でも元気(?)です。
 
私は、このメーカーでは『カウンタック』をよく使っておりましたが、どちらかと言うと『やわらかい』感触のリムだったことを覚えております。(アルマイト処理されているリムで、写真のリムとは違います。)
 
当時は『MAVIC』の『GP-4』がよく売れてました。(丈夫でした!)
 
でも、このキーホルダーのリム(の切れ端!)も、ちゃんと『NISI』ですよ!
 
 
これを見たら、『NISI』の『片ハトメ』が解かりますか?(Sludi Mod 290 です)
 
 
 
みなさんも自転車好きなら、EDC(Everyday Cariing:普段使い←ライトマニア用語です)に何か御一つ如何ですか?
 
 

今日も雪です!(なんだかなぁ!)

ども皆さん走ってますか?

3連休と言うのに今日も『雪』ですね!

何も出来なくて『もったいない!』のですが、今日は、先日ご連絡いたしましたBrompton World Championship JAPAN 2019に向けて準備中(?)の『秘密兵器』をご紹介したいと考えております。

去年の大会では、フロントはRideaのオーバル50Tに、リアはノーマルの12T、16Tにて参加いたしましたが、ギア比が低かったせいか、坂道は楽に上れましたが、巡航速度を上げることが出来ませんでした。

と言うことで、今回これを付けようかと考えております。



Rideaのガード付きオーバル56T!(踏めるかなぁ?)



で、去年のO.symetricのように、何かオーバルが合わない時は!



H&Hのガード付き真円56T!



一応、56Tであれば、坂はきつくなりますが巡航速度は上げられるかと!

で上り坂対策としては!



チタン製スプロケット12T、17T!(Made in TAIWAN)



リアのロー側を1Tですが大きくすることで、フロントを大きくしたことよるギア比を多少はカバーできるかと!
スプロケットがチタン製と言っても、軽量化や強度的に、あまり効果は・・・・・。



あとは・・・・。

去年の大会で見かけたビンディングペダルでも着けようかなと考えております。

大会規定のジャケットに合わせてGiro Republicのシューズにして、両面ペダルに合わせてビンディングのクリート用の穴をSHIMANO MT33にてカバーしたのですが、ソールが固いせいか、これが滑る滑る!

でも三ヶ島などのEzyペダルで、左側だけ外せるビンディングって販売されて無いのよねぇ~!

同じビンディングペダルをEzyとノーマルを両方買うのも・・・!(なんかね!)




P.S.以前、イギリスでBrompton用の部品を購入したお店からメールが有り、こんなものも頼んでしまいました!

たぶん、ネーム使用の承諾は取れていないと推測されます!



もう、完全にBromptonマニアになってしまいました。




2019年1月28日月曜日

さぁ! いよいよです!

ども、皆さん走ってますか?

寒い日が続いておりますが、皆さん風邪など引かれてはおりませんでしょうか?

さて自転車に乗るのも億劫な日々ですが、トレーニングの方は如何でしょうか?

かく言う私は、年末のご挨拶の宣言通りに、申し込みましたよ!

3月24日に開催されるBrompton World Championship JAPAN 2019に!!
(と言ってもEnjoyレースにですが!)

さあ、今年は如何なることか?
(と言うか、どこまで改造できるか、かなぁ?)

やはり、自分は改造できないので、自転車の方を・・・・!



さあ!どうなるかはお楽しみ!



2019年1月1日火曜日

今年も宜しくお願い致します。

ども、皆さん良い年をお迎えでしょうか。

今年は平成最後のお正月にて、5月には新しい年号となりますが、そのうち昭和生まれと私と同じように、『平成○○年生まれって、何年前ですか?』と言われる日も来るのかと!

今年1年も事故、怪我の無いようにお過ごしください!

今年もスカイツリーからの富士山です。(ちょっと雲が掛かっているのですが!)


さあ、今年こそは走りますか!


P.S.毎年最初はそう想うのですが!


2018年12月31日月曜日

今年も有り難う御座いました。

ども、皆さん走ってますか。

今年も無事に暮れて行きそうです。

皆さんの今年は如何でしたか?健やかで良い1年でしたか。

私は急遽出向することとなり、新しい環境の中で今だに『暗中模索』しております。

来年も、皆様にとっても、私にとっても良い1年となりますようお祈り申し上げます。

今年も拙いブログを読んで戴き有り難う御座いました。

来年はもう少し楽しい、自転車の記事を掲載できるように努めさせていただきます。

今年1年お付き合い戴き、誠に有り難うございました。

デンマークはSOGRENIの真ちゅうベル!(ん~ピカピカ!)


P.S.来年は3月24日開催決定のBROMPTON World Championship JAPAN 2019が初戦となりそうです。1月下旬に受け付け開始予定ですが、今回はBWC(Enjoy)が設けられるみたいです。