2018年6月27日水曜日

今年もこの時期です!

ども、皆さん走ってますか?

梅雨と言うのに、この暑さは何とも言えないですね!

ここ数日のサッカーワールドカップもあり、にわかサッカーファンの私も寝不足と暑さで参っております。

さて、以前ご報告させて戴きましたが、今年もこの時期となりました。

東京は湯島天神の「茅の輪くぐり」


毎年6月に行われる「夏越大祓」(なごしのおおはらえ)と言い、茅の輪を作法通りにくぐることで「みそぎ」をして邪悪な「けがれ」をはらい、災難を予防する為の祭事です。


みなさんは大丈夫ですか?


私は、やはりこれですかね?


やっぱり食い意地?



「一日一食まで」って、食えるかそんなに!

作るのに、お湯が1.2リットルも必要なんです!

何事にも適量が・・・・。(お粗末さまでした)



2018年5月12日土曜日

何事にも適量が・・・・。

ども、皆さん走ってますか。

本日は自転車の話ではないのですが、皆さんはケーブルバイトなる商品をご存知でしょうか。

iPhoneなどに使用するライトニングケーブルのコネクタ部を保護するものですが、
最近はキャラクターものが多く販売されており、人気もそこそこあるみたいです。


GW前に、ケーブルバイトの新製品が予約殺到とのネットニュースを見つけ、
今からでも入手できないかと数人にお願いしたのですが・・・・・・。

このような状況となってしまいました!(シン・ゴジラの蒲田君です!)


ちなみに私のスマホは、Androidですので、そんなにライトニングケーブルは持っておりません!

ガウォー!

やはり頼んでしまったので、すべて購入させていただきました。


そう言えば、GW中に所用で行ったJR小岩駅にて、とあるラーメン屋に行列が出来ておりましたので、
並んでみたのですが、出てきたラーメンが・・・・・。

大盛りラーメンに特大とんかつとタルタルソースがが乗っております!(海苔も1枚丸ごと!)


『悪代官』と言うお店ですが、いくらデブの私でも、この量はちょっと・・・・・。
(と思ったのですが、結局全部食べてしまいました!そこそこ美味しいかったです。)



やはり、何事にも適量と言うものが・・・・・。(お後が宜しいようで!)




2018年5月5日土曜日

今年も行って参りました!

ども、皆さん走ってますか?

店長の案内にもありました『幕張メッセ どきどきフリーマーケット2018』ですが、本日行って参りました!


出店がいっぱい!


毎年行っているせいか、顔なじみの出店者も増えました!

で!、私のお目当てはと言いますと・・・・・。


チャリブー!(鶴さん!今年も買ったよ~!)


私のBromptonと同じ色を中心に選んでみました!

でも、画像上側の『顔』がいっぱいの物は、ちょっと不気味ですかね?(エヴァンゲリヲンの使徒か?)

チャリブーと合わせて、ドリームキャッチャー(?)を付けて、今年こそは夢を叶えようかと!
(おじさんの夢って・・・・・。教えないよぉ~ダァ!)


そう言えば、こんな展示もありました。


原寸大の模型ですが、今月に幕張海岸で開催でしたっけ?


でもやっぱり、一番気になるのは・・・・・。

やっぱり食べ物!

もう、夢心地!(すみません、目を瞑ってしまっただけです!)


何処に行っても同じで申し訳ありません!


P.S.ドリームキャッチャーとは、インディアンの夢を叶える(!)とされる「飾りもの」で、本来は「柳」の枝の輪に蜘蛛の巣のような
  網目を張り、ビーズや羽を付けたものです。
   スティーブ・キングの小説(映画にもなりました!)に同名の作品がありますが、地球に侵略するエイリアンとバトルする
  内容にて「何故、この題名?」と思ったことを覚えております。

2018年4月29日日曜日

さあ、いよいよ始まりました!

ども、皆さん走ってますか?

いよいよ始まりましたゴールデン・ウィーク!皆さんは、どのように過ごされますか?

かく言う私は、本日ここに行って参りました!

大本山 成田山 開基1080年祭
 


これは成田山が開かれてから1080年を祝うお祭りにて、4月28日から5月28日まで開催されております。

で、お参りも早々に向かったは・・・・・。

成田名物、鰻屋さん(すみません、ふたを開けた写真は撮るのを忘れておりました!)


で、一緒に行ったこの人たちは?

もう、鰻に夢中です!


私もこの年になっても、やはり『食い気』に走ってしまいます!(デブだから?)



P.S.毎年恒例の『幕張メッセどきどきフリーマーケット』ですが、セオサイクルは参加しませんが、
  鶴さんの奥さんが5月5日に『チャリブラーシカ(羊毛フェルト)』を出展されます。
   チャリブラーシカの中には、様々な『パワーストーン』が入っておりますので、お守りに御一つ
  如何ですか?

2018年3月26日月曜日

Brompton World Championship JAPAN 2018 を振り返って!

ども、皆さん走ってますか?

先日開催された『Brompton World Championship JAPAN 2018!』を振り返って、
私が感じたことをご報告させていただきます。(あくまでも個人意見ですので!)


会場について

・会場となった『袖ヶ浦フォレスト』ですが、今まで何度も伺ったことがあるのですが、
 『火気使用エリア』は、初めての体験です。
  サーキットでとは思うのですが、自転車だけに燃料は無いので良いのですかね?
  (消火器も置いてあったし!)
  でも、焼き肉などをされて楽しんでいる方々を見ていると、羨ましかったですね。

みんな和気あいあい!(午前のエンデューロ中なんで、まだ人が・・・・・。)


・コースわきの駐車場が使えたのは良かったですね。
 未舗装の奥の駐車場より自転車や荷物を運ぶのは、毎回ちょっとつらいですよね。

・コースについては、ほかのブログでも掲載されておりましたが、エンデューロと同じく
 内周コースを使わないのは如何でしょうか。(下り坂で落車が有りましたしね。)
  小径車は、ハンドリングが『軽い』ので、高速走行中は怖いですしね。
  でもそうすると、今以上に『スプリントレース』になってしまいますかね。(余計に危ないかなぁ?)

・BWCとは別に、ビギナー向け(遅い人!)など、ファンライド的なレースもあると嬉しいのですが!


この大会でしか買えない限定品などが有ると・・・・・。


Bromptonについて

・3月に販売されたばかりの『CHPT3』が、すでに数台参加されておりました。(なんと早い!)
 以前より『Raw』や『チタン』など、限定モデルが早いこと!多いこと!

いいよなぁ~!


・サードパーティから販売されている、チタンのメインフレームは無かったですね。
 (メインフレームを変えてしまうと『純正』の部分が・・・・。やはり、まずいか!)

・Jhoseph Kuosacのカーボンホイールを使っている人は少なかったですが、
 ただやたらラチェット音がカン高いホイールを使用されている方が何人かいらっしゃいましたね。
  Bromptonで、純正以外のハブと言うと、『Tune MAG』『Hubsmith』『長生郡のお店』くらいしか
 知りませんが、何か流行っているのですかね。(『Gokiso』と『Philwood』はフロントだけでしたっけ?)

・フレームカラーですが、普段見たことが無い色がたくさんありましたね。
 カラーリングを纏めている方も多かったですし。
 Brompton Junctionの方の『オレンジ』なんか、初めて見ました!もう廃版でしたっけ?
 (My Orenge Bromptonと題したブログがあったような?)

・大会用と思うのですが、ビンディングペダルの方も多かったですね。

 CHPT3のDavid Millar 氏も来場!


 来年は、もう少しカラーリングで目立つか、もう少し速く走れるように頑張ります!(両方?)


P.S.今年も参加賞はスノーピークですが、去年みたいに高額でオークションに出されるのですかね?

2018年3月25日日曜日

Brompton World Championship JAPAN 2018!

ども、皆さん走ってますか?

今回は、本日開催されました『Brompton World Championship JAPAN 2018』の模様をお伝えいたします。


一面の『Brompton』横断幕!



袖ヶ浦フォレストのパドックでは、この看板がお出迎えです!



いろいろと出店もされておりました!



CHPT3も展示されておりました!(このタイヤが欲しい!)



さて、レースはと申しますと、ルマン方式、スタート前のコース中央に2列に折りたたまれた約300台近いBromptonは、圧巻でした!

みんな携帯、カメラ片手に撮影されてました!ん~撮れずに残念!(すみません、レースだから、携帯、カメラは持って行きませんでした!)

私の順位は聞かないでください。なんせ、1週目の周回を終える際に、先頭集団に抜かされてしまいました!

Bromptonで!、16インチで!、袖ヶ浦フォレスト5周(12km)を男性1位は20分を切ってましたし、女性1位も21、2分でゴールされてました!(ロードでは無いですよ!なんだかな~!)

今回私は、最終兵器Rev.2として、RIDEAのBrompton用オーバルチェーンリング(50T)を付けていたのですが、50Tでは、坂は楽に上れるのですが、平地、下り坂では他の人についていけません!
50T×13、16Tでは、お話になりませんでした!(RIDEAのチェーンリング取説では、50T±2Tとのことですが、O.Symetricと違い、オーバル感が全く有りませんでした!)

さてレースでは、撮影用(?)ドローンも飛んでおりましたが、悲しい事にこの様な事も起きてしまいました。



ドクターヘリコプターが来場


コースを走ったことがある方は、お分かりになるかと思いますが、第1コーナーを曲がり、登って、下る途中の外端側にて、単独落車され、意識が無いということで、急遽飛んできて運ばれていきました。

当然このレースでも、ヘルメットは必出ですし、私は事故の瞬間を見た訳ではありませんので状況はわかりませんが、大事に至らないことを祈るばかりです。


さて、表彰式では、



今日は25日と言うことっで25位の人にCHPT3(S2L-X)が当選!(この人、去年も当たっているって!)



女性部門1位から3位の表彰式!(あんたら早かった!)



男性部門1位から3位の表彰式!(あっと言う間に抜いて行ってくれたなぁ!)



兎にも角にも、私は何とか無事に終えることができました!



P.S.思い起こせば、去年の開催は4月23日。
   私は、4月15日に『蜂窩織炎』を発症し、申し込んていたにもかかわらず、当日は入院しておりました。
   1年待って、やっと参加することが出来ましたが、ん~、走んなきゃぁ!



デ~ブで~ぇ~す!
 
 
 


2018年3月22日木曜日

Bromptonの携帯工具? (その2)

ども、皆さん走ってますか?

今日は、春分の日の休日でしたが、一日「雨」でしたね。(場所によっては雪だそうで!)

今週末のBWCに向けて、走ろうかと思ったのですが、さすがに・・・・・。

とう言うわけで、今日のご紹介はこれです。


新潟は燕三条のRunwellの新製品「Drip 15」


以前、Bromptonの携帯工具として、同じRunwellのAqualia 15をご紹介いたしましたが、
全長125mmの短いバージョンが発売されました。(Aqualia 15は全長170mm)

これも去年のサイクルモードで見させて戴いたのですが、サドルバックに入るサイズで良いですね!

12角のクロームバナジム鋼(一般的な工具に使われる材質です。)で、Runwellのネットより2,200円(税別)にて
購入できますので、おひとつ如何ですか?


P.S.そう言えば、今週末は「晴れ」の予報となりました!(これで雨を理由にできなくなってしまいました!)

2018年3月18日日曜日

と、届いちゃいました!

ども、皆さん走ってますか?

本日のお話はこれです!

BROMPTON World Championship Japan 2018の参加確認証!


いやぁ、とうとう来週となってしまいましたか!

ところで、以前、ご報告させていただきました「最終兵器」とは何かと申しますと、

オシメトリック!(オーバル・チェーンリング!?)


と、ところが・・・、このチェーンリングが、なんか合わない!

このX軸方向とY軸方向の極端な”差”のせいか、特に坂道などで立ち漕ぎをすると、
重~い!、軽~い!、重~い!、軽~い!のタイミングがなんか合いません!
ギア比変えて、タイミングを合わせられれば良いのですが、2速しか無いのよねぇ!まあ、脚力が無いのも確かなのだが。

と言うことで、急遽「最終兵器Rev.2」を探してまいりました!
(何を付けたかは、当日までナイショ!)

で、本日試走したのですが、走り出して1kmくらいでパンク!(なんだかなぁ)

Jhoseph Kuosacのカーボンホイールにしてから2回目のパンクなのですが、2回とも「リム」側がパンクしておりました。(まだ200kmも走っていません。)
(純正のリムフラップが、高圧チューブを使うわりには、なんか「薄い」気がするのですが?)

結局、全然走れておりませんし、体感も出来ておりません!(使えるのかなぁ?)

ぶっつけ本番になるかもしれませんが、取りあえずはガンバリます!(まあ、いつもの事ですが)



P.S.でも来週の天気予報は「雨」なのね!(どうしよぉ!)







2018年3月4日日曜日

本日はお疲れ様でした。(千葉シクロクロス 第2戦)

ども、皆さん走ってますか?

今回は、本日開催されました『千葉シクロクロス』の第2戦の模様をお伝えいたします。

なお本日は、ミラーレス一眼に、24~240mmの10倍ズームレンズを付けて、いつもよりも大きめな写真でお送りいたします。


今日は、いい天気でしたね!
 
 
 
店長、ミッキー準備中!
 
 
宣誓!我々は、スポーツマンシップに則り・・・・?
 
 
えっ!メイドさん?ここは、秋葉か?(でも、すぐポーズを取るなぁ?)
 
 
私ってカワイイでしょう?
 
 
ちょっと一休み?(なんで、いつもカメラ目線?)
 
 
どっちがカワイイ?
 
 
さぁ、いよいよ『エンジョイレース』の始まりです!
 
 
なんか、変なチアガールが・・・・。
 
 
このポーズは?
 
 
何のポーズだぁ?(かっこ悪!)
 
 
おい、苦しいのに笑ってるよ!
 
 
超望遠からこの笑顔!(あなたも良くカメラを見つけるねぇ?)
 
 
走ってないのに、ちゃっかり表彰されてるし!
 
 
ん~!表彰されてもいいじゃあねぇか?(怖いって!)
 
 
 
お粗末さまでした。
 
 
P.S.あの、以前掲載いたしましたBromptonですが、実は、いろいろいじった割には、軽くなくて・・・。
  しばしお待ちください!
 
 



2018年1月18日木曜日

Bromptonの携帯工具?

ども、皆さん走ってますか?

最近、今年のBrompton World Championship 参戦について書かせて戴いておりますが、
今日は、視点を変えてBrompton ではなく、Brompton用の携帯工具について書かせて戴きます。

私のS2L-Xは、購入当初フロントハブはPhilwoodにてアーレンキーボルト締め、リアハブは
純正ハブに Ti Parts Workshop 製のクイックシャフトに変えてを使用しておりました。

2年前のBWCにて、初めて見たJhoseph Kuosacのカーボンホイールを心を奪われてしまい、
やっと去年入手することができたのですが、フロント、リアとも15mmのナット止めとなっております。

今はロード、MTBともクイックシャフトによる車輪脱着が当たり前ですが、ナット止めですと
外出先などでパンクした時など結構大変ですよね?
(昔はウィングナットと言った手で回せるものもありましたが。)

Brompton 純正としてフレームに内蔵できる工具もありますが、このような製品もBromptonの
携帯工具として販売されております。


Ti Parts Workshop製10mm-15mm(上)とnov design製8mm-10mm-15mm(下)
 
 
写真の工具は両方とも材質はチタンにて、Ti Parts Workshop は香港製にてHK$180(約2,600円)、
nov desighは韓国製にて26,000KRW(約2,700円)で販売されております。
(金額は本日の為替レート、送料含まず。)
 
Ti Parts Workshop の工具は、6角にて軽量アルミナットも「なめる」ことなく使用出来るのですが、
工具本体の「角」が丸めていないため、力強く持つとちょっと痛いです。
 
nov design の工具は12角のため、アルミナットなどには使用したくないのですが、
本体の「角」は丸めているため、手にもなじみます。
 
 
海外製ばかりではなく、日本にもこのような良い工具があります。
 
 
新潟は燕三条のRunwell Aqalia 15(15mm) 
 
 
この工具は、去年のサイクルモードに出品されており、ピストホイールの工具として展示されて
おりました。12角の鉄製となります。(2,300円 with TAX)
ピカピカの分厚い「めっき」がいいですね。この工具はネットで購入できます。
(思わず頼んでしまいました。)
 
 
斯く言う私のBrompton のサドルバッグには、この工具を入れております。
 
 
Snap-on 1/4 ソケットレンチ(15mm with スライドハンドル)
 
 
一般的な1/4ソケットレンチは、14mmまでしかないのですが、なぜかSnap-onは16mmまで
あります。このソケットは6角にて並行輸入品ですが、この2つで約7,500円となります。
 
 
せっかくの大事な自転車ですから、工具も凝って見るのは如何ですか?
 
なお誠に申し訳ありませんが、掲載した工具はセオサイクルでの取り扱いは御座いません。
ネットなどで入手できます。
 
 
 


2018年1月15日月曜日

こんなんなりましたけど!

ども、走ってますか?

先日ご連絡させていただきました、今年のBrompton World Championship JAPANへの参戦ですが、
本日出場する自転車が『ほぼ』出来上がりました。


クランク、BB、ステムを変えてみました!


ステムをチタン製に変えたので、多少の軽量化を期待はしているのですが、BBを香港の「Ti parts workshop」のチタンシャフトより
米国「Philwood」の鉄シャフトに変えたので、どんなもんでしょうかね?(プラマイゼロ?クランクは台湾製ノーブランドより独国「Tune」のBig footとなりました。)


なんかチタンだらけになって参りました。(ハンドルもです。)


さて店長!来週車重を測りに伺います!(重くなっていたりして?)


P.S.でも、「脚力」と「体重」は変わらないんですよねぇ~!(あとは、最終兵器を付けるだけ!)


2018年1月6日土曜日

Such a BANANA!

ども、皆さん走ってますか?

さて、年末のご挨拶にて、今年も開催されるかもしれないBrompton World Cup JAPANへの

参加表明をさせていただきましたが、本日、関西在勤時代にロードのチームを組んでいた同僚より、

「何言ってんの、今年は3月25日に開催で、もう募集開始しているよ!」とのメールが参りました。

(一緒に鈴鹿7時間エンデューロに参戦した仲間です!)

えっ!Such a BANANA!(そんなバナ~ナ!)


おやじギャグはさておき、さあ、どうしよう!

えぇ~、去年よりも1か月も早い!(昔はGWの連休中に幕張で開催していたような!)

3月だとジャケット着ていても、汗だくにならないか?場所は変わらず袖ヶ浦か!

トレーニングしなきゃ!、軽量化しなきゃ!、ベアリングの効率上げるかぁ!

えぇ~ぃ、どぉ~しよ~!

とりあえずエントリーしなきゃあ!


Uth!MANBO!(大阪名物、平パー兄さん!by V6 の岡田さん)


まずは、もうちょっと軽量化して!(Bromptonを!)

以前より考えていた、参加するための最終兵器も、オーダーして半年!、年末にやっと店長からもらっているし!
(チェーン足りるかな?)

とりあえずは、明日からガンバリます!


P.S.最終兵器と言っても、「セオフェス」がまだ成田フレンドリーパークで開催していたころ、
  モールトンに特注した70Tのチェーンリングを付けて、上り坂を登れなかったような事は、
  もうしません!(確かクランクの長さと同じくらいの大きさのチェーンリングだったっけ!)

  だけど、また付けて走ったら、ウケるかなぁ?